本文へスキップ

「魔法使いの嫁 星待つひと 中篇」鑑賞してきました/近況報告 - エンジョイ!アニオタライフ

近況報告SERVICE&PRODUCTS

「魔法使いの嫁 星待つひと 中篇」鑑賞してきました

the_ancient_magus_bride2.jpg

「魔法使いの嫁 星待つひと 中篇」鑑賞してきました。
前編は去年の8月上映ですから、たっぷり半年間待たされましたねw

the_ancient_magus_bride2_ticket.jpg

今回は新宿ピカデリーで鑑賞。前売り購入しておいたので料金は1000円です。
気合い入れて公開初日に行ってきましたよw

the_ancient_magus_bride2_badge.jpg

こちらは前売り購入特典の缶バッジですね。
確か前篇を鑑賞した帰りに、ここ新宿ピカデリーでチケットを購入して貰ったはず。
この分の値段500円取られたかな・・・半年前の出来事だから記憶は定かでありませんw

the_ancient_magus_bride2_trading_card.jpg

こちらは入場者特典である、ヤマザキコレ描き下ろしイラストのトレーディングカード。
画像のキャラは異形の魔法使い「エリアス・エインズワース」です。

では簡単にストーリーの紹介と感想を。

the_ancient_magus_bride2_scene1.jpg

異形の存在に追われ命からがら森の中にある図書館へ逃げ込んだ「チセ」
そこにいたのは図書館司書「三浦 理一」という不思議な青年だった。
彼は図書館へ来たチセを快く歓迎してくれる。
親戚の家に預けられどこにも居場所がないチセ。
そんな彼女は嫌なことを忘れさせてくれる沢山の本と、
父や兄のように優しく接してくれる三浦を心の拠り所にしていく。

the_ancient_magus_bride2_scene2.jpg

しかし、そんな幸せな時間も長くは続かなかった。
チセが三浦との約束を破ったことで図書館は異形の存在に侵入を許してしまったのだ。
三浦はチセを逃がす為に身を呈したことで身体を半分食われてしまう。
嵐がようやく去り、傷つき横たわる三浦に駆け寄るチセ。
泣いて縋る彼女に三浦はある事を頼みます。その本をある人に届けて欲しいと。
チセは三浦の最後の願いを叶える為、図書館を後にするのであった・・・。

the_ancient_magus_bride2_scene3.jpg

今回の上映時間は35分。
「オリジナルマナーCM 〜上映中の理〜 Part.2」「劇場限定ショートアニメ『まほうつかいのよめ』」
「『魔法使いの嫁 星待つひと:前篇』ダイジェスト」「『魔法使いの嫁 星待つひと:中篇』」という内訳。
前回みたいに上映時間の半分をメイキング映像で使うなんて暴挙がなくてよかったですw
作品自体は映像も音楽も素晴らしく見応えありました。
ストーリーも続きが気になる展開で早く後篇が見たいなと思わせてくれましたね。

the_ancient_magus_bride2_scene4.jpg

その気になる後篇の上映日はすでに発表されております。
2017年8月17日(土)だそうです。

後編はチセが三浦の願い叶える為に奮闘するストーリーになるようですね。
どっちかといえばチセが主役というより三浦が主役のストーリーになってしまってますがw
追憶で出てきた女性と三浦の間でいったい何があったのか? そして森の図書館の秘密とは?
今から半年後が楽しみです。

バナースペース

エンジョイ!アニオタライフ


特装版 魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS SP)
inserted by FC2 system