本文へスキップ

「株式会社カラー10周年記念展」に行ってきましたA/近況報告 - エンジョイ!アニオタライフ

近況報告SERVICE&PRODUCTS

「株式会社カラー10周年記念展」に行ってきましたA

khara_10ht_anniversary_ex2.JPG

パートA!

では続きを紹介していきたいと思います。

khara_10ht_anniversary_ex_quintet.JPG

チルドレンの五人衆。みんな良い表情してますね。
ただ、カヲルが何か別のキャラのように見えますがw

khara_10ht_anniversary_ex_kimono_trio.JPG

マリ、アスカ、レイの艶やかな着物姿。
彼女達の世界は一年中夏という設定ですから、劇中では絶対観られない貴重な姿ですね。

khara_10ht_anniversary_ex_mari3.JPG

プラグスーツに身を包むマリ。
やっぱり彼女が一番色っぽいですw

khara_10ht_anniversary_ex_eva_godzilla.jpg

2016年は「シン・ゴジラ」と「エヴァ」のコラボも話題になりましたね。
こちらは「Q」で監督を務めたアニメーター「前田 真宏」さんのコラボイラスト。
間近でみると本当に圧巻でしたよ。

khara_10ht_anniversary_ex_anno_portrait.JPG

こちらは「庵野秀明」さんの肖像画。
描いたのは漫画家でもあり奥様でもある「安野モヨコ」さん。

ちなみに社名の「カラー」は「安野モヨコ」さんが命名。
「カラー」は英語の色という意味ではなく、ギリシャ語で「歓喜」を意味する言葉だそうです。

khara_10ht_anniversary_ex_miyazaki_flower.JPG

親交のあるスタジオジブリ「宮崎駿」さんから届いたフラワースタンドも展示。
「宮崎駿」さんは庵野さん大好きですよね。自身の作品で主役声優任すぐらいですしw

khara_10ht_anniversary_ex_manga.JPG

こちらは「安野モヨコ」さんが描き下ろした漫画「おおきなカブ(株)」の原画。
内容は「カラー」という会社の歴史をカブの栽培に例えたストーリーでして
会場ではこの作品のアニメも上映されておりました。

khara_10ht_anniversary_ex_godzilla1.JPG

2016年は「君の名は。」と「シン・ゴジラ」が日本を席巻しましたよね。
その「シン・ゴジラ」の総監督を務めたのが「庵野秀明」さんです。

khara_10ht_anniversary_ex_godzilla2.JPG

迫力あるゴジラのフィギュアも展示されております。
他にも特撮関係のフィギュアが所狭しと展示されておりました。
庵野さんは特撮大好きですもんね。

khara_10ht_anniversary_ex_kyoshinhei.JPG

ある意味会場で一番目立っていた「巨神兵」
実写作品「巨神兵東京に現わる」は面白かったですよね。

khara_10ht_anniversary_ex_animatore_xpo1.jpg

こちらは「日本アニメ(ーター)見本市」のブース。
「日本アニメ(ーター)見本市」とはドワンゴとカラーによる共同企画で
様々な監督のオリジナル短編アニメをインターネット配信するというものです。

khara_10ht_anniversary_ex_animatore_xpo2.jpg

こちらは「機動警察パトレイバーREBOOT」のキャラデザイン。
監督は「イヴの時間」などで知られる「吉浦 康裕」さんが担当しております。

khara_10ht_anniversary_ex_the_dragon_dentist.jpg

こちらは会場入り口に設置されていた「龍の歯医者」のブース。
この作品は「日本アニメ(ーター)見本市」の第01話を長編に作り直したアニメ。
スタジオカラー初のテレビアニメーション作品でもあります。

ちなみに放送局はNHKBSプレミアムで
2017年2月18日(土)午後8:00〜8:45 前編
2017年2月25日(土)午後8:00〜8:45 後編の放送だそうです。

khara_10ht_anniversary_ex_clear_file.jpg

こちらは会場で購入したクリアファイル。800円だったかな?
今回の展覧会のキービジュアルですが僕の好きなアスカが目立ってて嬉しいです。
しかし・・・シンジくん主役なのにこの扱いってw

khara_10ht_anniversary_ex_post_card.jpg

こちらはポストカードです。150円だったかな?
風呂上がりのレイ、マリ、アスカ。いいイラストですよね。

khara_10ht_anniversary_ex_book.jpg

こちらは入場者に配布される「10周年記念冊子」
「カラー」という会社の歩みや庵野さんのコメントなど盛りだくさんの内容です。

ちなみにこの冊子は送料負担のみで届けてもらうことができます。
欲しい方は「EVANGELION STORE」から申し込んでみてください。

khara_10ht_anniversary_ex_sign.jpg

会場出口付近に展示してある「カラー」関係者のサインとコメント。
2016年は古巣である「ガイナックス」と色々ありましたがこれからの10年も
素晴らしいアニメ作品を製作して欲しいですね。

最後になりますが庵野監督、早く「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」製作して下さいw

inserted by FC2 system