本文へスキップ

「ベルセルク展」に行ってきました@/近況報告 - エンジョイ!アニオタライフ

近況報告SERVICE&PRODUCTS

「ベルセルク展」に行ってきました@

berserk_ex1.JPG

ダークファンタジーの最高峰「ベルセルク」
この作品の展示会が東京アニメセンターで開催されました。

会場内は原画やパネル、フィギュアなどが所狭しと展示。
では、早速その様子を紹介したいと思います。

berserk_ex_original_picture_guts1.JPG

こちらは、この物語の主人公「ガッツ」
ある目的の為に旅をつづける黒い剣士です。

漢らしい精悍な顔つきに強い意思が宿る鋭い眼光。
「ガッツ」はほんとうに男からみてもイケメンですね。

berserk_ex_original_picture_guts2.JPG

顔の傷からも分かるようにガッツは壮絶な人生を歩んでおります。
親を知らず幼少期から戦士として生きてきたガッツ。
そんな彼に声をかけてきたのは「グリフィス」率いる「鷹の団」。
彼の人生において初めて出逢う親友と仲間たち。
孤独に生きてきたガッツにとってはまさに夢のような時間。
しかしそんな夢のような時間も、ある出来事で霧散してしまうことに・・・

ここから彼の復讐劇が幕を開けるのです。

berserk_ex_original_picture_guts3.JPG

そういえばアニメは「断罪篇」メインでしたけど妖精とジルという少女のストーリー
「ロスト・チルドレンの章」はやらなかったんですよね。
あの章は好きだから個人的にはアニメ化して欲しかった。

自分も連れていって欲しいと頼むジルにガッツがいうセリフ。
「逃げ出した先に楽園なんてありゃあしねえのさ。
辿り着いた先、そこにあるのはやっぱり戦場だけだ。
…帰れ。ここは俺の戦場だ…。…行け。お前は…お前の戦場に…。」
このセリフと一連の流れは漫画史上に残る名場面だと思います。

berserk_ex_original_picture_guts4.JPG

珍しく穏やかな表情をみせるガッツ。
長い旅路の果てで彼を待ちうける運命とは?

berserk_ex_original_picture_griffith1.JPG

もう一人の主人公「鷹の団」団長の「グリフィス」
ガッツの親友にしてライバル。そして旅をつづける理由の人物です。

berserk_ex_original_picture_griffith2.JPG

美しさに性差ないとはいいますが・・・
「グリフィス」は男からみても美しいです。

berserk_ex_original_picture_griffith3.JPG

見た目の美しさと違い計算高く出世欲旺盛、そして嫉妬深い性格のグリフィス。
出世の邪魔になる相手をガッツに暗殺させ自分は手を汚さないスタイリッシュさw
その後訪れる受難も、彼のしてきたことを考えれば納得かもしれません。

berserk_ex_original_picture_griffith4.JPG

宝物である「真紅のベヘリット」をみせびらかし笑顔のグリフィス。
こんな時もありましたね・・・

berserk_ex_original_picture_griffith_guts.JPG

「鷹の団」の仲間を裏切り人間を超越した存在「フェムト」に為ったグリフィス。
再びガッツとグルフィスが肩を組み合う時はおとずれるのでしょうか?

berserk_ex_original_picture_mozukuzu.JPG

アニメのラスボス異端審問官「モズクズ」
普段は穏やかですがキレると怖いです。

そういえばアニメまだ観終ってなかったなw

berserk_ex_scenario.JPG

こちらは「ベルセルク」の貴重な台本たち。

berserk_ex_figure_guts.JPG

こちらはガッツのフィギュアですね。

berserk_ex_figure_griffith.JPG

こちらは甲冑に身を包んだグリフィス。

berserk_ex_sword.JPG

そしてこちらがこの展示会の目玉、ガッツの武器「ドラゴンころし」です。
等身大で本当に大きかったですよ。

パートAへ続く!

バナースペース

エンジョイ!アニオタライフ

ベルセルク 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
ベルセルク 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
inserted by FC2 system